賢いガールズバーの選び方

良いガールズバーとは

人それぞれ「良い」の基準は違うと思いますが、「値段が良心的で女の子喋りつつ楽しく飲める」っていうのは基本中の基本で、そこはクリアできている店がほとんどじゃないかと思います。
そこにプラスしてかわいい女の子がいたりお酒やフードメニューが充実しているとか自分の好みが加味されるのかなと思うんですが、ではどんなお店を選べば失敗せず楽しく飲めるのか、賢く選ぶ方法をまとめてみます。

まずは繁華街をうろついてみる

ガールズバーは繁華街にあることが多いんですが、夜に繁華街を歩いているとガールズバーの女の子が外で呼び込みをしていることが結構あります
そこであえてキャッチされてみるっていうのも割といい選び方だと思ってます。
気になる子がいたら話しかけてみて、お店のシステムについて聞いてみたりして、財布の中身と照らし合わせて(笑)、問題なければ女の子と一緒にお店に入ります。
基本は指名できないような店でも、「君がついてくれるなら楽しめそう」ってことをはっきり伝えておけば、まずはほぼ100%その子についてもらえます。まぁ途中でローテーションしちゃったりもしますが。
人気の店だと外に女の子が立ってるってことがない場合もありますが、HP見ても女の子の写真を出してない店も多いので、中に入らなくてもどんな感じの子がいるかわかるっていうのは良いと思います。

泥酔で行かない

以前会社の飲み会のあとにノリで同僚ととあるガールズバーに入ったんですが、その時点で既に酔っ払っていたこともあって時間の感覚が曖昧で、延長に次ぐ延長で会計時になかなかの料金になって困ったことがありました
飲み放題だと思って油断しがちですが、ガールズバーは基本的に自動延長で、「延長しますか?」とか聞いてくれない店がほとんどです。
その日はたまたま二人でベロベロになっている様子を見かねて女の子が「もう3時間以上いるけど大丈夫?」って聞いてくれたから気づけたんですが、そういう優しい店ばかりじゃないので、泥酔時は注意しましょう。ちなみに女の子は可愛かったです。

お店のシステムをチェック

たまたまフラッとガールズバーに立ち寄るって人もいるかと思いますが、看板だったり店のHPに料金システムが明記されているところが多いと思うので、いざ足を踏み入れる前に事前に料金だけでも軽くチェックしておくのは必要かなと思います。
基本的にはそんなにバカ高い店はないかと思いますが、たとえば1時間で出ようと考えていたらその店は1セットが50分の店だったので延長料金までばっちり取られた、なんてこともあるかもしれません。会計でモメないように、財布の中身と相談して利用しましょう。
お店によってはサービス料がかからなかったり税込料金だったりするところもあって、そういう場合は結構安く済むので、その辺りチェックしてみると良いかもしれません。

投稿を作成しました 4

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る